益子産婦人科医院

妊婦健診・超音波診断

  • 妊娠8週より週に2回、当院から独自の妊娠中の生活指導や情報をメールでお送りしています。
    妊婦手帳
  • 妊娠中の生活指導や当院の分娩についてなど、妊娠3~4ヵ月に院長が詳しくご説明しています。
  • 胎児奇形の早期診断を専門とする当院では、妊婦健診時には毎回超音波検査を無料で行っています。
  • 妊娠期間中2~3回、精密検査を行いますがこちらは有料となります。
  • 妊娠18週頃に性別、胎児奇形(頭部異常・口唇裂・心奇形・消化器異常など)をチェックします。
  • 妊娠12週(4ヵ月)~27週(7ヵ月)に健診で撮影した超音波診断画像が、PCやスマホでご覧になれます。また、撮影した画像はDVDにまとめることができます(有料)。ご主人をはじめ、ご家族皆さまでご覧いただき生まれて来る赤ちゃんを楽しくご想像ください。

超音波診断画像

妊娠15週の赤ちゃん
妊娠19週の赤ちゃん

分娩

自然分娩

当院では、安全で楽な分娩をめざし努力しています。きっと他では味わえない、より良いお産を経験していただけることと思います。
ソフロロジー法を導入し、リラックスを忘れず、赤ちゃんと笑顔で対面できる、「笑顔でお産!」が当院のモットー。今まさに母体内から出てこようとする赤ちゃんを、ご自分で写真に撮ることをほとんどの方がおできになれます。
また、ご主人がまさに「笑顔でお産」の姿を録画することも可能です。
詳しくは益子のお産をご覧ください。

帝王切開

以前、帝王切開や子宮筋腫の手術をされた方、骨盤位(さかご)の方は、原則として帝王切開とさせていただきます。現在、当院の帝王切開率は3〜5%、これは全国レベル1/4以下です。
また、分娩が始まってから、分娩が進まない、胎児が危険との理由で帝王切開に切り替える例は非常に少なく1%以下です。

新生児室